【欅坂46・佐藤詩織さん<br />「仲間を疑うなんてやめて!」<br />】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

欅坂46・佐藤詩織さん
「仲間を疑うなんてやめて!」

土曜ドラマ24『徳山大五郎を誰が殺したか?』にまつわる欅坂46連続21日インタビュー第8回目

佐藤 撮影のセットが細かいところまでこだわっていて驚きましたね。壁の貼り紙をひとつひとつ読んでみるとちゃんと書いてあったり、実は教室の右後ろに貼ってある書道も、メンバーひとりひとりが実際に書いているんです!あんまり目立たたないところじゃないですか。そういうところもすごいなと思いました。

――美大生ならではの着眼点ですね。そういえば、ご自身の絵が劇中で使われることはあるんですか?

佐藤 まだ、ちゃんとは描いていないんですけど…。ワークショップの時に、自分で絵を描いてもらうかもしれないって聞いたので、もしかしたら登場するかもしれないです。

――なるほど。みなさん、それぞれのキャラクターに合わせた小道具を持っていたりしますが、佐藤さんならではのものはありますか?

佐藤 スケッチブックです。そういえば、渡されたときにあらかじめスタッフさんに(イラストなど)描きこんでいただいていたのですが、自分でも何か描き込みたいなと思って足しちゃいました(笑)。あと、よねみん(米谷奈々未さん)の小道具の学習ノートにも落書きをしています。七輪の上に焼肉がのっている絵と、手の指をリアルに描いたイラストです。これは出るか分かりませんけど(笑)。

――(米谷奈々未さん)本人は気付いているんですか?

佐藤 はい、(本人から)描いてって言われて書きました(笑)。

――仲よしですね(笑)。では話は変わりますが、ドラマだとクラス全員で先生の遺体を隠すために奮闘しますが、それになぞらえて現実のご自身の隠し事がばれちゃったとか、まだ隠していることとかありますか?

佐藤 あるんですけど…。インタビューに載せられるかなぁ… (笑)。

――なんでしょうか(笑)。例えば実はやめようと思っていたとか?

佐藤 う~ん(笑)。これもインパクトないかなぁ。実は欅坂に入った頃3日間の合宿があったんですけど、2日目くらいまでは絶対このメンバーと馴染めないなと思ってました(笑)。けど、今はとても仲が良いし、みんな才能があるので刺激されていて、メンバー全員を尊敬しています。今は全然(馴染めないなんて)考えてないですね。

――よかったです(笑)。では最後になりますが、メンバー全員が生徒役として出演するので、頑張らないとその中で目立てないと思うのですが、何か努力していることはありますか?

佐藤 ワークショップをやっていく中で常に思っていたのは、セリフを言う時に大きく発声することですね。「自分のセリフが自分の言葉に聞こえるときが、そのセリフがうまく言えているときだ」って監督さんがおっしゃっていたので、常に念頭に置いて、ドラマと同じ状況に自分がなったときどういう風に言うか、大きい声で言えるように考えながらやっています。

――なるほど!撮影はまだまだ続きますが、これからも頑張ってくださいね。本日はありがとうございました!

佐藤 ありがとうございました!

 

Profile

佐藤詩織(さとう しおり)

ニックネーム:しーちゃん

生年月日: 1996年11月16日

年齢:19歳

血液型:A型

出身地:東京都

特技:書道、バレエ

KEYWORDS:

オススメ記事