【ドラマ『昼のセント酒』に普通じゃない”OL役で出演!?<br />私立恵比寿中学・廣田あいかさんインタビュー<br />“】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

ドラマ『昼のセント酒』に普通じゃない”OL役で出演!?
私立恵比寿中学・廣田あいかさんインタビュー

ーードラマとは全然違う話になっちゃいましたが…最後にドラマへの意気込みを聞かせてください!

廣田    私自身、演技には全然自信がなくて…。かといって自分に自信があるものって、特に何かあるわけではなくて…。

ーーいや、たくさんあると思いますよ!

廣田    いや、ないんですけど…自分では、すごく多趣味なところが武器だなって思うとこもあるんです。何か極めることが好きだったりするので、もしかしたら皆さんの好きなものと結びつくんじゃないかなって。だから、ドラマを見た後に、調べていただければ、私の好きなものがわかるかなって。まず、女性アイドル全般と、あと鉄道とデコレーション、ファッションと料理と…。

ーーすごいあるじゃないですか!

廣田   はい(笑)。だから、ドラマを入り口にして私のことを調べていただいて、共感してもらえたら、みなさんとさらに近づけるんじゃないかなって思います!

 

廣田あいか(ひろた あいか)

Profile   1999年1月31日生まれ、埼玉県出身。2010年よりアイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバーとして活動開始。また女優としても2015年公開の映画『たまこちゃんとコックボー』にて主演、『騒音』に出演するなど、活動の幅を広げている。私立恵比寿中学は3rd full Album『穴空』を4月20日(水)についにリリース。詳細は公式HPをチェック!http://www.shiritsuebichu.jp

 

土曜ドラマ24『昼のセント酒』

―――内海孝之(戸次重幸)は 42 歳。勤務先では口下手で不器用、要領が悪く、押しも弱い。そんな性格がわざわいして、営業成績はいつも最下位。そんな内海の唯一の楽しみは、仕事をさぼって平日の昼から銭湯に入り、その後、渇いたのどにビ ールを流し込むこと。勤務時間中という後ろめたい気持ちもありながら、銭湯を見つけると、その誘 惑には抗えない。今日も会社に「急用が入ったので…」と言い訳の電話をすると、意気揚々と銭湯へ…。

「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之氏の痛快エッセイが原案!「銭湯」と「酒」をテーマに、背徳感を感じながらも平日の昼間から銭湯で体を流して、明るいうちから一杯飲むという、道楽を描いた大人のためのエンターテイメントドラマの登場だ。

2016年4月9日(土)スタート。毎週土曜深夜0時20分~0時50分、テレビ東京系列にて放送。またAmazon プライム・ビデオで独占先行配信中。出演:戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか(私立恵比寿中学)、金子大地ほか。原案:「昼のセント酒」(作・久住昌之 画・和泉晴紀 (カンゼン))、脚本: 田口佳宏、監督: Yuki Saito、井川尊史、チーフプロデューサー: 浅野太、プロデューサー:渡邉一仁、吉見健士、製作: テレビ東京/共同テレビジョン 番組 HP: http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/

KEYWORDS:

オススメ記事