PUMA STATES INDIGO LEATHER MIJ

 靴の状態まで成型したものを何回も染色と乾燥の作業を繰り返す、製品染めという技法を使用。それにより革だけを染めるのとは全く異なる独特の色味が生まれ、微妙な濃淡があり、フィット感にも個体差がある唯一無二の仕上がりに。こちらも「浅葱」「留紺」の2色展開で、浅葱で7回、留紺では20回もの染色と乾燥の作業が繰り返されている。

写真を拡大 PUMA STATES INDIGO LEATHER MIJ「浅葱」
写真を拡大 PUMA STATES INDIGO LEATHER MIJ「留紺」