PUMA STATES INDIGO WOVEN MIJ

 アッパーを飾るしじら織は、同じ織でも見せる風合いは一足づつ微妙に異なる。古来より、藍の色にはその濃淡によってさまざまな呼び名があるが、その伝統に則り、淡い色合いの「浅葱」とこれ以上濃い色は出せないという意味の「留紺」という2色で展開される。

写真を拡大 PUMA STATES INDIGO WOVEN MIJ「浅葱」
写真を拡大 PUMA STATES INDIGO WOVEN MIJ「留紺」

 

 

次のページ 〈PUMA STATES INDIGO LEATHER MIJ〉を見る