二重の彫り深目type

極意!
梳き過ぎない!
太さは12mm程度に!

梳き過ぎて薄い眉毛は、ひと昔前の印象に。ナチュラルながも整えられている眉毛がトレンドなので、梳き過ぎには注意。また、太さも太すぎても細過ぎても野暮ったく見えがち。太さは12mm程度の中太眉にするのが正解!

*Before*

 

*After*

 
Ⅰ.まだらに生えた周りの毛のみをカット。眉コームを輪郭がはっきりした部分に当てて、剃り過ぎないように誘導する。写真は眉毛下部を整えている様子。シェーバーの刃は立ててもつと危険。肌に沿うように寝かせて持ち、刃先が眉毛に当たる程度で優しく剃ろう。
Ⅱ.コームで眉をすくう様にとかして、コームの刃先から1mm以下の極々少量の毛先を出す。眉ばさみの先でコームからはみ出た毛先をカットする。電動シェーバーにも梳くためのカートリッジが付属している場合も多いが、ハサミのが調整がしやすいのでおすすめ!

 
 
 

ベースの眉毛を生かして、少し整えるだけ!

次のページ 薄眉で一重な人が目力UP!?