あなたを苦しめる罪悪感って何ですか?【2分で読める吉田潮コラム&マンガ】 |BEST TiMES(ベストタイムズ)

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

あなたを苦しめる罪悪感って何ですか?【2分で読める吉田潮コラム&マンガ】

【第2回】「罪悪感」について

◆女にとって「子供を産んでない」罪悪感

 最も根が深いのは、⑤である。子供を産んでいないし、育ててもいない私は、子育てに奔走して苦労している人の話を聞くと、つい脳内で「すみません」と思ってしまう。なんだかんだいっても、子供を産んで育てている人を「生き物としてまっとうだな」と思っているからだ。ここは自分でも叩き直さねばなるまい。

 子供を産まなくても、育てていなくても、胸を張って生きていける世の中にしなきゃいけない。劣等感や罪悪感を払拭していかなきゃいけない。子育て話に共感や提案はできないけれど、だからといって謝る必要はないし、卑屈になる必要もない。

 これは男も女も同じはずなのだけれど、女性のほうが罪悪感をより強く抱くような気もしている。「よき妻・よき嫁・よき母」を脈々と延々と代々強制され続けた結果、罪の意識を植え付けるのに成功したんだろうなぁ、日本では。

 あんドーナツと同じように、何を罪とするのか、その根底にある概念を考えてみたほうがいいかもしれない。そこには偏った考え方とか、植え付けられた思い込みとか、世間体と外面を気にするあさはかさとか、どうでもいいことに無駄な時間を使う無意味さがあるよ。たぶん。

 ただ、ちょっと怖いのは、日常生活で罪悪感がまったくない人だ。悪いことをして、罪を犯しても、すみません・ごめんなさいの観念がないというのは、それはそれで問題。議員や大臣に多いようなので、この国は傾き始めている。                                  さて、今あなたはどんな罪悪感を抱いていますか?

オススメ記事

吉田 潮

よしだ うしお

コラムニスト

1972年生まれ。おひつじ座のB型。千葉県船橋市出身。ライター兼絵描き。



法政大学法学部政治学科卒業後、編集プロダクション勤務を経て、2001年よりフリーランスに。医療、健康、下ネタ、テレビ、社会全般など幅広く執筆。『週刊フジテレビ批評』、『Live News it!』(ともにフジテレビ)のコメンテーターなどもたまに務める。2010年4月より『週刊新潮』にて「TVふうーん録」の連載開始。2016年9月より『東京新聞』放送芸能欄のコラム「風向計」を連載中。著書に『幸せな離婚』(生活文化出版)、『TV大人の視聴』(講談社)、『産まないことは「逃げ」ですか?』(KKベストセラーズ)、『くさらない イケメン図鑑』(河出書房新社)ほか多数。本書でも登場する姉は、イラストレーターの地獄カレー。



公式サイト『吉田潮.com』http://yoshida-ushio.com/



公式ツイッター吉田潮 (@yoshidaushio) | Твиттер - Twitter



 



 


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

親の介護をしないとダメですか?
親の介護をしないとダメですか?
  • 吉田 潮
  • 2019.09.11
産まないことは「逃げ」ですか?
産まないことは「逃げ」ですか?
  • 吉田 潮
  • 2017.08.26