あおい(三条)

女店主の人柄がにじみでる、やさしさでできたおばんざい

 

 雑居ビルの一室の暖簾をくぐると、着物姿の中村季以さんが軽快なトークと笑顔で迎えてくれる。カウンター席はお家に招かれたように居心地がいい。 こちらのおばんざいは季以さんが小さい頃から親しむ母の味など、日々食卓 にのぼる家庭料理ばかり。常連客はもちろん観光旅行者も多く、連日幅広い 客層で賑わっている。おひとりさまでも楽しめるようにとメニューによっては半サイズに対応してくれるなど、細やかな気遣いがうれしい。

あれもこれも食べたい!ジャンルフリーなおばんざい

ひろうすとトマトのたいたん:トマトはなんと丸ごと!時間がたつにつれ、酸味がお出汁に溶けだしより深い味わいに。880円(税込)。


 カウンター6席の店内には大鉢に盛られたおばんざいが並ぶ。和食はもちろん、「キッシュ」や「スペアリブのオレンジ煮」といった洋風料理、中華にカレーなどジャンルは様々。どれも食べ応えのあるしっかり目の味付けで、 お酒だけでなくご飯ものにも、ついつい手が伸びそう。

 そんなおばんざいに合わせて、お酒も米の旨みを感じられる「純米吟醸 萩の露 里山」がおすすめ。 おばんざいには「ひろうすとトマトのたいたん」のように豆腐、生麩、湯葉、 京野菜など、京都らしくヘルシーな食材が必ず使われている。旅行客や女性に喜んでもらいたいというもてなしの心があちこちに感じられる。

住所:京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル 1F
☎075-252-5649

営業時間:17:00〜22:00
定休日:月曜、日曜、祝不定休
次のページ フリースタイルの肉料理を自由に自在に味わい尽くす