世界最高水準の国際陸上競技連盟(IAAF)ワールドチャレンジ第3戦として、本年5月19日(日)に大阪・ヤンマースタジアム長居で開催する「セイコーゴールデングランプリ陸上 2019 大阪」。リレーチーム(2019年5月15日現在)のエントリーについてお知らせいたします。

世界リレー史上最高の観客動員数を記録し、先日5月12日に閉幕した「IAAF世界リレー2019横浜大会」からわずか1週間。その熱狂が冷める間もなく、山縣亮太選手(セイコー)、桐生祥秀選手(日本生命)ら日本代表が大阪に再集結します!
男子400mリレー日本歴代3位となる37秒85で大会を制した昨年に続き、今秋の世界選手権(ドーハ)、2020年東京五輪へ弾みを付ける好記録が期待されます。




<出場チーム>

■男子4×100mリレー
日本(NR 37.60)
アメリカ(NR 37.38)
チャイニーズタイペイ(NR 38.78)
インドネシア(NR 38.77)
ルーマニア(NR 39.18)
オーストラリア(NR 38.17)
U20日本代表(NR 39.01)
大東文化大学(大学ベスト 39.16)

■女子4×100mリレー
日本(NR 43.39)
韓国(NR 44.60)
U20 日本代表(NR 44.48)

■女子4×400mリレー
日本(NR 3:28.91)
韓国(NR 3:39.90)
U20日本代表(NR 3:34.83)

※NR:ナショナルレコード


<日本代表リレーチーム候補選手>

■男子4×100mリレー
山縣 亮太(セイコー)
桐生 祥秀(日本生命)
ケンブリッジ 飛鳥(Nike)
小池 祐貴(住友電工)
多田 修平(住友電工)
飯塚 翔太(ミズノ)
藤光 謙司(ゼンリン)
山下 潤(筑波大学)
染谷 佳大(中央大学)
原 翔太(スズキ浜松AC)

■女子4×100mリレー
土井 杏南(JAL)
山田 美来(日本体育大学)
壹岐 いちこ(立命館大学)
三宅 菜緒香(住友電工)
世古 和(CRANE)

■女子4×400mリレー
青山 聖佳(大阪成蹊AC)
武石 この実(東邦銀行)
松本 奈菜子(東邦銀行)
岩田 優奈(中央大学)
稲岡 真由(RUN JOURNY)


<U20日本代表リレーチーム候補選手>

■男子4×100mリレー
山路 康太郎(法政大学)
中村 彰太(浜松工業高等学校)
瀬尾 英明(順天堂大学)
小久保 大地(中央大学)

■女子4×100mリレー
三浦 由奈(柴田高等学校)
鈴木 一葉(埼玉栄高等学校)
新坂 太佳子(西池AC)
福田 奈央(作新学院大学)

■女子4×400mリレー
大西 愛永(東大阪大学)
高島 菜都美(中央大学)
大島 愛梨(中央大学)
宮出 彩花(大阪教育大学)


【大会サイト】
http://goldengrandprix-japan.com/
【日本陸連】
https://www.jaaf.or.jp/


IAAFワールドチャレンジ第3戦
セイコーゴールデングランプリ陸上2019大阪

日程:2019年5月19日(日)
会場:大阪市・ヤンマースタジアム長居
テレビ放映:TBS系列5月19日(日)13時30分~15時24分(予定)
※動画配信サービスParaviLIVE配信: 12時15分~15時24分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ