私の時間を愉しむ実用情報誌

一個人2018年4月号表紙
2018年4月号 
概要紹介
川端康成、太宰治、志賀直哉…。温泉宿などの”旅先の書斎”で名作を生んだ作家は意外に多い。今号はそんな文士たちを魅了してやまなかった宿と旅先を総力取材! 当時のエピソードや残された作品などから彼らの素顔に迫ります。また、山下清、北大路魯山人、棟方志功ら芸術家が自らの作品を残していった宿や、舌の肥えた文豪たちが愛した料理もご紹介。あの文士と画家たちは何故、その宿を愛したのか?
amazon
一個人 毎月9日発売

バックナンバー

PAGE TOP