クレイジーな戦略論

クレイジーな戦略論
著者:藤田 田
amazon 7net 紀伊国屋書店 楽天ブックス TSUTAYA e-hon honto HonyaClub ブックサービス
定価:(税8%) 993円
判型 : 四六判並製
刊行年 : 2019.04.12
ISBNコード : 9784584139110
内容紹介

『Den Fujitaの商法④』の新装版。本作では、ビジネスにとどまらず人生論にまで話が及ぶ。「クレイジーな戦略」を持って野望を抱くことの大切さを教えてくれる。心のカンフル剤的1冊。

第1章 なぜ、いまデン・フジタ流なら儲かるのか
第2章 “日本流"では国際競争に勝てっこない
第3章 天下を取った成功者が潰れる理由
第4章 21世紀に勝つ“科学的ビジネス"とは
第5章 限界をぶち破るはみ出し思考術
第6章 金儲けの大衆化を読めない頭に未来はない
第7章 破滅のピンチをチャンスに変える法
第8章 売れないと嘆く前に頭は使いようだ
第9章 常識をトコトン砕いた“金儲けの頭"
第10章 なぜ日本人は商売オンチなのか

著者プロフィール

1926年大阪生まれ。旧制北野中学、松江高校を経て、1951年東大法学部を卒業。在学中GHQの通訳を務めたことがきっかけで「藤田商店」を設立、学生起業家として輸入業を手がける。1971年、米国マクドナルド社と50:50の出資比率で「日本マクドナルド(株)」を設立。同年7月、銀座三越1階に第1号店をオープン。そこからハンバーガー旋風を巻き起こし日本人の食生活を変えていく。「価格破壊」など革新的な手法を次々と展開した。のちに「日本トイザらス」も設立。2004年没。孫正義氏、柳井正氏ら、日本を代表する企業を率いる経営者たちに影響を与えたとされる。『ユダヤの商法』『勝てば官軍』『Den Fujitaの商法』など数々のベストセラーを残した。長く品切れが続いていたが2019年4月に完全復刊する。

PAGE TOP