logo TOPページへ
i-modeサイト
検索 カートを見る ご利用方法
カートを見る ご利用方法
雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
Magazines 競馬最強の法則最新号へ

今、競馬が面白い!
【最新】
馬券術・情報マガジン
2016年7月号
雑誌表紙
毎月13日発売
定価960円
雑誌コード:03559-07
年間購読申し込み
amazonで購入する
→バックナンバーへ

→競馬関連書籍へ
見開き1
見開き2
見開き3

2016年【完全保存版】

絶対勝者たちが大儲けする
今月の《方法》をスッパ抜く

ディープインパクト全7冠の
特製QUOカード等がもらえる!
最強の予想大会BTS CUP開催中→



●巻頭特別ワイド企画 絶対勝者たちが大儲けする今月の《方法》をスッパ抜く
ザ・スクープ馬券術
いったい競馬に何が起きようとしているのか。
それを事前に察知し、先鞭をつけた者にこそ、勝利への道が開け、金の女神が微笑むのだ。
さあ、絶対勝者が操るスクープ馬券術を武器に戦おうではないか。
莫大な戦利品が待ってるゾ。

●なぜ、あの馬主の馬は人気薄で馬券になるのか
万馬券オーナー馬券術
・万馬券オーナーの正体を掴め!

●なぜ、あの厩舎の勝負ジョッキーは替わったのか
最新の勝負コンビで、確変モードに突入せよ!
デル&ルメのJRA入りや馬主の現場介入の増大、そしてエージェントの暗躍が影響して、ジョッキー事情は目まぐるしく変化している。
当然、予想上重要な厩舎とのつながりも、一年も経てば大きく変わってくる。
騎手と厩舎の関係は常にアップデートしていかなければならないのだ。
そこで以前読者に好評を博した“勝負コンビ企画”がここに復活!
蜜月コンビの馬が“確勝オッズ”にハマったとき、あなたの馬券は確変モードに突入する!

●なぜ、前走惨敗休み明け無印馬が激走するのか
【再生!大化け】馬券術
今年の年明けから“休み明けの前走大敗馬”による大穴が続出しているのをご存知だろうか。
まるで休養中に生まれ変わったかのように“再生”し、激走を繰り返す穴馬たち。
我われはこれらの大化け馬を“再生馬”と名づけ、春先からその姿を追い続けた。
そして5月初旬、ようやく、その尻尾を掴むことに成功したのだ!

●なぜ、格安ノーマーク馬が高額良血馬に勝てるのか
2歳戦ヤリ・ヤラズ馬券術
コアな馬券ファンであっても、新馬戦はやらない、という人は少なくない。
海の物とも山の物ともつかない2歳馬にお金は突っ込めない、というのがその理由だろう。
だが、POG名人に言わせると「この時期の2歳新馬戦を買わないなんてもったいない!」だそうだ。
そこで2歳馬の情報をつぶさに追っている者だけが知るピチピチの穴馬を、本誌が誇るPOG界の2トップ、POG軍師・柿谷陽介とPOG鑑定士・北村生に訊ねた。
高額良血馬を打ち負かすノーマーク格安馬10頭のデビューを見逃すな!  


●馬券年収2000万円超
バイキンくんの必勝!「勝ち逃げ」馬券術
春GIシーズン開幕の頃、自称「バイキンくん」から初めての電話があった。
いまだに、中年らしき男性としかわかっていない、それが「バイキンくん」だ。
“絶対競走馬能力値”AB値を利用した馬券術で、馬券年収2000万円超を達成したという。
果たしてその信憑性はいかに。
そしてその馬券術とは一体、いかなるものなのか。


●ターザン炎上競馬デスマッチ
今、乗れてる男がターザン古希祝いに登場!――vs戸崎圭太騎手
今年4月26日、遂にターザンが70歳の大台を迎えた。
そんなターザンの古希SPECIALゲストとして出演してくれたのは、なんと関東リーディングをブッチギリで走る戸崎騎手。
前週オークスのチェッキーノは惜しくも2着だったが、前々週のヴィクトリアマイルではストレイトガールを駆って連覇を達成。
今回は、大一番・日本ダービーを5日後に控えた超多忙ななか、ターザンたってのリクエストを聞き入れてくれた戸崎騎手が、今期の戦いを振り返る。
ストレイトガールの馬券を獲り逃したターザン、ジョッキー本人から金言を聞きだし、古希祝いの「戸崎馬券」を手にすることができるのか!?


●清水成駿【仁義なき勝負の鉄則】
宝塚記念を読み斬る
・楽なメンバー相手に戦ってきた危険な人気馬
・流れから読むと5歳馬より4歳馬
・時計のかかるスタミナ勝負ならコレ
・出走してくれば有力候補に浮上する馬


●史上最強レベル 夢の闘い
宝塚記念に歓喜する方法
2016年の春競馬を締めくくるグランプリ・宝塚記念には超豪華なメンバーが集結する見通しとなった。
ドゥラメンテを中心とする強力4歳勢に、実績十分の5歳以上の古豪たち。果たしてどの馬が、このハイレベルな一戦を制するのか?
その答えに迫るべく、業界のトップランナーとして活躍する評論家・予想家たちに直撃。
忌憚のない、ド直球の見解を述べてもらった。
ページを開けば、レースの全体像がクッキリ浮かび上がってくる!


●総売上前年比67%の大幅↓DOWN↓
“千葉ブル”崩壊の舞台裏
昨年、空前の好景気に沸いた千葉サラブレッドセール。
2014年の取引馬から活躍馬が続出したことにより、昨年の競りは活況も活況。
「いくらなんでも高すぎでは?」と思える落札が相次いだ。
しかし、そんなバブリーさは1年で跡形もなく吹き飛んでしまったのである。
総売り上げ=前年比67%の大暴落の原因は果たして……!?
幾多のセールを己の目で見てきたPOG軍師・柿谷陽介が、独自の視点で鋭く迫る!


●名手・安藤勝己が一刀両断!
競馬 アンカツの流儀
6月26日、上半期を締めくくる大一番、春のグランプリ宝塚記念が行なわれる。
今回の主役は、なんといっても昨年の二冠馬ドゥラメンテだろう。
この馬にとっての春の最大目標(秋の最大目標は凱旋門賞)、ドバイ・シーマクラシックは、落鉄という不運に見舞われ2着に泣き、宝塚記念に関して気になるのは、「ドバイ帰りはダメージが大きく、帰国緒戦は危ない」という点。
間違いなく1番人気に推される馬だけに、体調面が気になるところなのだが……。

全ては儲けのために……! 個性ゆたかな連載企画がてんこ盛り!
夏のローカル開催を勝ち抜く秘策 カネになる即買い馬
前半戦を締めくくる大一番・帝王賞の狙い方 KEIBA DATE SCOPE
奇行目立つトップジョッキーの憂鬱 地獄の早耳
春のグランプリ宝塚記念を考える 水上学の直言居士
荻野極騎手の明日の“極”求め乗り ジョッキー四十八手
発見!儲け話の裏ノウハウ 馬券ブラックジャーナル
今月の重賞 大穴必中大作戦
新聞、ネットでは絶対読めない トレセン最前線
POG期間内のGI+αの勝ち馬をピンポイントで指名した! POGバトル
高配当を仕留める究極のスピード指数 TARGET最強版
about us 会社案内 プライバシーポリシー お問い合わせ 求人案内
copyrights