雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか

著  者 加瀬英明
定価(税8%) \720
( 本体価格 \667 )
判  型 文庫
刊 行 年 2018.02.17
ISBNコード 978-4-584-39400-7

Amazonで購入

隣国であるというのにこれほどまでに文化と国柄が大きく違っている例は世界のどこにもない。日本と中国、韓国とでは歴史も、社会の成り立ちも、人にとの思考方式、価値観、行動様式もまったく違っている。平気で嘘をつき、事実を歪曲する、恥じることなく人を騙す中国人、韓国人と和の心を持ち、他人の気持ちを慮る利他的な日本人。その違いはいったいどのように形成されたのか。互いの歴史、文化を比較することから明らかにしていく。
加瀬英明(かせ ひであき)

1936年東京生まれ。外交評論家。慶應義塾大学、エール大学、コロンビア大学に学ぶ。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。1977年より福田・中曽根内閣で首相特別顧問を務めたほか、日本ペンクラブ理事、松下政経塾相談役などを歴任。
著書に『大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか』、『いま誇るべき日本人の精神』(ともに小社刊)、『昭和天皇の戦い』(勉誠出版)、『イギリス 衰亡しない伝統国家』(講談社)、『徳の国富論』(自由社)など。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights