雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
エレガンスの法則 緋紗子&マダム・ぺロルのボン・シックな生活術

著  者 伊藤緋紗子
ユゲット・ぺロル(元駐日仏大使夫人)
定価(税8%) \648
( 本体価格 \600 )
判  型 文庫
刊 行 年 2005.06.20
ISBNコード 978-4-584-39217-1

Amazonで購入

人気エッセイストの伊藤緋紗子さんとぺロル夫人が語る珠玉の1冊!
頭で考えすぎずにただシンプルに愛を信じてみる、シルエット、色、素材にこだわる大人のカジュアル、いつも柔和で安定しているのが真に強い人…幸福になりたい女性必見だ!
伊藤緋紗子(いとう ひさこ)
横浜生まれ。上智大学外国語学部、同大学院仏文科修了。在学中、仏政府給費留学生として渡仏。現在は翻訳、仏語教師の他、女性誌の連載や講演で活躍中。
著書に『パリが教えてくれること』『ベアトリス夫人の美しい生き方』(光文社)、『エレガンスの継承者たち』(フォーシーズンズプレス)、『シンプルエレガンス』(KKベストセラーズ)、訳書に『フランス上流階級BCBG』(光文社)、『幸せはいつも素顔』(河出書房新社)ほか多数。


ユゲット・ぺロル
チュニジアに生まれる。19歳で結婚。外交官の夫、ジルベール・ペロル氏と世界中のフランス大使館に滞在する。人々との豊かな出会いや各地での見聞をもとに、歴史と現代をテーマにした小説を書く。
著書に『エチオピアの小説と伝説』(ナタン出版社)ほか多数。
エチオピア最後の皇帝ハイエセラシエについて書いた『獅子はたおれた』は日本でも翻訳された。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights