雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
隠密美剣士 坂神姫治郎 踊る埋蔵金

著  者 大谷羊太郎
定価(税8%) \710
( 本体価格 \657 )
判  型 文庫
刊 行 年 2012.12.20
ISBNコード 978-4-584-36723-0

Amazonで購入

大目付の息子であり、女と見まがう美貌と天性の剣技を持つ坂神姫治郎は、新たなる隠密使命を帯びて、甲府へと旅立つ。一方、人を殺めてしまった旗本と、かつて甲府を荒らし回った盗賊たちが大久保長安の埋蔵金を巡って暗躍を始めていた。奇しくも剣の師である笹原権之介からの相談事は、件の埋蔵金に関わることだった。そこに、必殺の魔剣を使う謎の剣士も登場し、姫治郎は絶体絶命の窮地に陥る。死を覚悟した姫治郎は、最強の魔剣士に惨殺されてしまうのか…。痛快時代活劇描き下ろしシリーズ第2弾!
大谷羊太郎(おおたに ようたろう)

1931年大阪府生まれ。慶応大学文学部国文学科中退。大学在学中にプロミュージシャンとしてデビュー。芸能界で過ごした後、1970年に『殺意の演奏』で江戸川乱歩賞を受賞。近年は時代小説を意欲的に発表している。
著書に、『紫同心江戸秘帖』『火盗改特命同心』シリーズ(静山社文庫)、『天狗剣ご隠居捕物帖』シリーズ(学研M文庫)、『変化侍柳之介』シリーズ(二見時代小説文庫)などがある。歴史時代作家クラブ顧問。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights