雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
ご隠居同心 眠り目文蔵事件帖 佃島沖の天の川

著  者 野火 迅
定価(税8%) \710
( 本体価格 \657 )
判  型 文庫
刊 行 年 2012.08.20
ISBNコード 978-4-584-36717-9

Amazonで購入

文化7年7月6日夜、小伝馬町牢屋敷から火の手があがった。囚人たちを焼死から守るために、獄舎から一時開放する「切放し」が行われた。立ち戻りの門限に戻らなかったひとりの博徒。その丈吉が大川に骸となって浮かんだ。背中には、深々と刺し傷が。齢50歳を過ぎ、隠密廻り同心の役を辞した田宮文蔵は、南町奉行根岸鎮衛の指図で、臨時廻り同心となり、丈吉を殺害した下手人を追う。そこに現れた絵師・喜多川月麿筆の襖絵に描かれた「佃島の夜景」には…。気鋭の傑作時代小説書き下ろし!
野火 迅(のび じん)

1957年東京生まれ。作家、江戸言葉・文化研究家。早稲田大学法学部卒業。出版社勤務を経て、執筆活動に入る。時代小説に『浮世の同心 柊夢之介』シリーズ(ポプラ社)、長編伝奇小説に『仏鬼』『鬼喰う鬼』(角川書店)などがある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights