雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
おんな虎ノ巻

著  者 睦月影郎
定価(税8%) \710
( 本体価格 \657 )
判  型 文庫
刊 行 年 2011.03.25
ISBNコード 978-4-584-36699-8

Amazonで購入

無垢なお前が欲しい――。淫気を漲らせて若侍を誘惑する美剣士・美良。生娘ながら好奇心旺盛な町娘の澄が、息をつめて男のものに腰を落とせば、夫を亡くした人妻の志津は、寂しさを埋めるように若い身体に肢体を絡ませていく。口減らしのため体よく皆川藩を放り出された若侍・黒崎竜兵。彼は江戸へ向かい、かつての剣術の師匠で、今は春本の戯作者となっている月影堂無三のもとに身を寄せた……。
若き竜兵の女体遍歴のたびを描く、睦月ワールド最新作。
睦月影郎(むつき かげろう)

1956年1月、横須賀生まれ。県立三崎高校卒業。23歳で官能作家デビュー、以後、少女、熟女に限らずフェチックな作風で執筆活動を続ける。著作は340冊を突破。また、本名のならやたかし名義ではマンガも描く。代表作『ケンペーくん』(幻冬舎アウトロー文庫)。近刊の時代小説として、『柔肌目付』(廣済堂文庫)、『かげろう蜜書』(コスミック時代文庫)、『よろめき指南』(祥伝社文庫)、『おぼれやまず』(徳間文庫)などがある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights