雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
黄泉の肉襞 交霊師天宇

著  者 北山悦史
定価(税8%) \700
( 本体価格 \648 )
判  型 文庫
刊 行 年 2009.04.20
ISBNコード 978-4-584-36660-8

Amazonで購入

人妻との密会が発覚して国許を出奔した下級武士の次男坊・多々良綜次郎は、追ってきた女の夫に斬られ、深傷を負う。農家の娘・サキの看護で一命を取り留めた綜次郎は、なぜか「霊界」の不思議な能力が身についたことを知る。その異能によって綜次郎は、サキに女の悦びを教えることに。さらに子供のできない美人妻、夢の中で悪霊に弄ばれる未通娘などを超絶の性技で癒していく…。人気作家による時代官能新シリーズ!
北山悦史(きたやま えつし)

1945年、北海道生まれ。山形大学文理学部中退。90年に官能小説大賞、93年に日本文芸家クラブ大賞、98年に報知新聞社賞を受賞。時代小説作品に『匂い水』『疼き水』『恥じらい水』『やわひだ詣で』『やわひだ巡り』『やわひだ探り』『やわひだ崩し』(以上、小社刊)、『桜吹雪の女 金四郎桃色秘帖』(学研)、『隠れ医明庵卍剣』(コスミック)、『淫能の魔剣』(大洋時代文庫)、『無頼剣客右京蜜肌斬り』(竹書房)などがある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights