雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
彩り河 くらがり同心裁許帳10

著  者 井川香四郎
定価(税8%) \689
( 本体価格 \638 )
判  型 文庫
刊 行 年 2007.07.20
ISBNコード 978-4-584-36608-0

Amazonで購入

いつも塵芥が流れる堀川。向こう岸は金持ちの匂いがする蔵屋敷が連なり、手前側は毎日の暮らしもままならない。かどわかされた両替商「肥後屋」の娘。お小夜は見張り役の又八に声をかけた。――私はあなたが助けてくれるって、信じてる。悲しい過去を背負った貧しき若者と大店の娘の淡い恋。対岸の明かりを受け、きらびやかに彩られるどぶ河の水面を見つめ、何を想うか、くらがり同心。
好評のシリーズ第十巻。
井川香四郎(いかわ こうしろう)

1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒。柴山隆司の筆名で書いた、小説『霧の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞を受賞。近刊に『荒鷹の鈴 暴れ旗本八代目』(徳間文庫)、『大川桜吹雪 金四郎はぐれ行状記』(双葉文庫)がある。また現在、脚本家としても活躍中。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights