雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
ちぎれ雲 よろず稼業銑十郎

著  者 笠岡治次
定価(税8%) \710
( 本体価格 \657 )
判  型 文庫
刊 行 年 2007.02.20
ISBNコード 978-4-584-36592-2

Amazonで購入

両替商から舟の扱いと凄腕を見込まれ、庄内藩江戸藩邸へ二千両を運搬する仕事を請け負った、よろず稼業・小佐々銑十郎。
途中、大金を狙って襲ってきた賊を撃退するが、金は庄内藩嫡男の身代金で、一味を討伐したことで、誘拐された若君が危険にさらされると江戸家老は激昂する。だが、誘拐事件には裏があり、銑十郎は意外な展開を見せる後継者争いの陰謀に巻き込まれることに……。
好評シリーズ第2弾!
笠岡治次(かさおか はるじ)

愛知県生まれ。大学卒業後、歴史関係の編集者を続けながら、時代漫画、映画作品のシナリオ、演劇脚本などを執筆。架空戦記で作家デビューを飾り、以後の作品は、ミステリー、ホラーと幅広く書き分け、長篇時代小説『百姓侍人情剣』(廣済堂文庫)を上梓する。以後『見習い同心』『十手 乱れ花』『武士の道』、『流れ雲』(小社刊)がある。江戸情緒溢れる人情時代小説が好評を博している。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights