雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
薬にたよらず食べてコントロール糖尿病

監  修 吉次通泰
木坂京子
定価(税8%) \617
( 本体価格 \571 )
判  型 文庫
刊 行 年 2007.02.20
ISBNコード 978-4-584-30845-5

Amazonで購入

すき焼き、天ぷら、ケーキだって食べられる!
血糖値を下げるごちそうレシピやビジネスマン
にとって避けては通れない、「外食時の注意点」
など、糖尿病が気になる人は必見!

推定740万人といわれる日本の糖尿病患者。自覚症状が現れにくく、場合によっては脳梗塞や失明などの恐ろしい合併症を引き起こすことも。手強い糖尿病と上手につきあうはなにをすべきか。
本書では糖尿病をコントロールするための知識だけでなく、改善効果のあつごちそうレシピを紹介。
糖尿病に負けない体をつくる!
吉次通泰(よしつぐ やすみち)

1942年生まれ。医学博士。日赤医療センター医師、前内科部長。1967年横浜市立大学医学部卒業。1972年同大学院修了。現在、糖尿病、高脂血症、肥満、刊疾患について研究、診療、教育を行っている。日本糖尿病学会専門医・指導医。日本肥満学会評議員。
著書に『肝臓がわかる本――予防から最新治療法まで』(みずうみ書房)などがある。


木坂京子(きざかきょうこ)

1966年生まれ。管理栄養士、日本糖尿病療養指導士、病態栄養専門士。1988年大妻女子大学卒業。日赤医療センター栄養課、大妻女子大学非常勤講師、東京大学医学部附属病院栄養管理室を経て、現在、医療法人同善会同善病院にて栄養管理を行っている。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights