雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
写真が語る「特攻」伝説

著  者 原 勝洋
定価(税8%) \2,376
( 本体価格 \2,200 )
判  型 A5並製
刊 行 年 2006.11.15
ISBNコード 978-4-584-18979-5

Amazonで購入

男たちはかく戦い、散っていった…。
写真360枚、新発見写真多数!
「特攻」写真集の決定版です。 

米軍撮影の鮮明、迫力、臨場感あふれる写真と、それを裏付ける攻撃記録、隊員名簿により出撃後の攻撃、戦果、偉勲のすべてが解明!
航空特攻のみならず、水中特攻、大和特攻も含む「特攻」写真の集大成版。
戦艦「大和」沖縄特攻出撃5時間前の新発見写真3点も収録、話題必至の書です。


【目次】
第1章 フィリピン中部・サマール島沖特攻戦果
第2章 ルソン島沖特攻戦果
第3章 レイテ湾特攻戦果
第4章 ルソン島東海岸の特攻戦果
第5章 オルモック湾特攻戦果
第6章 ミンドロ方面特攻戦果
第7章 リンガ湾方面特攻戦果
第8章 台湾方面特攻戦果
第9章 硫黄島方面特攻戦果
第10章 ウルシー方面特攻戦果
第11章 九州南東方面特攻戦果
第12章 沖縄周辺特攻戦果
第13章 水中特攻、「大和」特攻
第14章 資料が語る特攻
      特攻を知るためのQ&A/特攻の攻撃と戦果/回天特攻隊の撃沈戦果と喪失/米側作成の日本陸海軍機図/被害米艦船艇/駆逐艦の損失・被害状況/特攻機の体当たり戦法(米軍解析による)
原 勝洋(はら かつひろ)

1942年4月、静岡県生まれ、法政大学法学部卒業。『高松宮日記』(中央公論社)の編纂に関する調査に従事、『文藝春秋』昭和55年5月号掲載の「暗号名ウルトラ 山本長官機を撃墜す」は、英訳され現在米国立公文書館II所蔵の米軍極秘史料「Yamamoto shootdown」ファイルに収録されている。『戦艦大和発見』辺見じゅんとの共編(ハルキ文庫)『猛き艨艟』『新装版・ドキュメント戦艦大和』吉田満との共著(文春文庫)『日米全調査・決戦戦艦大和の全貌』『日米全調査・ドーリットル空襲秘録:柴田武彦共著』(アリアドネ企画・三修社)『戦艦大和のすべて』(インデックス・コミニュケーションズ)『日本陸海軍・軍事技術用辞典』『日米開戦時における日本外交暗号の検証』(ゆまに書房)の他、『零戦秘録』『真相・カミカゼ特攻』『暗号はこうして解読された』『カラー写真で見る太平洋戦争』『カラー写真で見る原爆秘録』『戦艦大和建造秘録』『真相・戦艦大和ノ最期』『戦艦「大和」永遠なれ!』『伝説の戦艦「大和」』(以上、KKベストセラーズ)などの編著がある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights