雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
覇将の戦旗

著  者 上滝小次郎
定価(税8%) \916
( 本体価格 \848 )
判  型 新書
刊 行 年 2009.10.20
ISBNコード 978-4-584-17964-2

Amazonで購入

本能寺に向う明智光秀の頭上に浮かぶ赤い星。
そして、時は流れた――。
覇王なき天下で、急速にその勢力を拡大する上杉。
中国のほぼ全域を治めた毛利に、奥州王を目指す伊達と、中国を席捲する長宗我部。九州では島津・大友が手を組んだ。
春日山で御家の行く末に思いを馳せる、直江兼続。
傍らに立つ真田幸村に思わず語りかけた。
『時代が我らを呼んでおる。のう、源次郎殿』
聖将、豪将、謀将、魔王に怪僧、謎の忍び。そして女皇……。
綺羅星の登場人物たちが織りなす戦国ヒロイック小説、堂々の刊行開始!

……群雄割拠の乱世が、ふたたび幕を開ける。
上滝小次郎(じょうたき こじろう)/著者

神奈川県生まれ。中央大学文学部在学中より、作家活動に入り、本作品にてデビュー。筆名は、読者もご存知の悲運の天才剣士よりいただいた。


杜 文人(もり ふみと)/原案

福島県生まれ。法政大学社会学部卒業。出版社勤務を経て、現在、作家兼編集者、また出版プロデューサーとして幅広く活躍。


和鋼玉鋼(わこう たまはがね)/イラスト

西国の出身。戦国時代と『三国志』は、万年マイブーム。武器も防具もこだわって描いてます。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights