雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
女皇の帝国  内親王那子様の聖戦

著  者 吉田親司
イラスト 颯田直斗
鷲尾直広
定価(税8%) \967
( 本体価格 \895 )
判  型 新書
刊 行 年 2007.06.05
ISBNコード 978-4-584-17951-2

Amazonで購入

我々の知る昭和に似た、別の時代にある<1941年>の師走。北海道および帝都に襲来した邪悪な赤き帝国は、皇国を占領下に置いた。欧州歴訪の旅路にある内親王「桃園宮那子様」にもたらされた悲報。海軍少佐でもある内親王は、祖国奪還の戦いへと赴くため、敵艦に痛打を加えた連合艦隊と苦難の末、合流する。次の目的地は米国。いまだ世論の定まらぬ大国へ同盟せんと真珠湾へ向かうが……。
可憐な姫君が硝煙にまみれ、権謀術数渦巻く世界を相手に大活躍する一億人待望の大河浪漫、開幕す!
吉田親司(よしだ ちかし)

岡山在住。仮想戦記兼ライトノベルス作家。情報処理会社をリストラされたのち本格的作家活動に移る。著作は40冊を超え、いずれも好評を博している。最近は電撃文庫やGA文庫などのライトノベルにも進出。本作品は1年の準備期間をかけて世に問う渾身の一作。


颯田直斗(さつた なおと)

工学部くずれの漫画家。日々エンジンの専門書を見てウットリする航空宇宙愛好家。ちょっと変わったメカ好き。でも飛行機だけはご勘弁。


鷲尾直広(わしお なおひろ)

アニメ「宇宙のステルビア」「蒼穹のファフナー」「ザ・サード」などのメカデザインや、ハヤカワ文庫などのイラストを手がける。最近は萌えミリタリー誌のイラストにも進出。
表紙イラストで壁紙を作りました!

ダウンロードはこちら!


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights