雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
ガラスの天井のひらき方

著  者 いつか
定価(税8%) \1,404
( 本体価格 \1,300 )
判  型 四六並製
刊 行 年 2017.08.19
ISBNコード 978-4-584-13806-9

Amazonで購入

著者累計50万部突破!
『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』
『成功する男はみな、非常である。』のベストセラー作家が
自由に生きられないすべての女性に直伝!

男女雇用機会均等法が成立してはや30年以上。
女性活躍推進法が成立してちょうど2年。
あなたが一生懸命頑張れば頑張るほど、なぜか水を差す残念な人達。
友人、恋人、夫、家族、親戚、仕事関係。
あなたの成長を喜ばない人も、わずかながらいるものです。
フェミズム新時代をどう生きるか。
ガラスの天井を打ち破って、新しい未来をひらきましょう!

女性を取り巻く様々な現実(リアル)の呪縛と不安に、各専門家がアドバイス!
・フェミニズム
・ハラスメント
・ホルモンバランス(健康、美容、老化)
・アンガーマネジメント
・セキュリティ
・人生観(仕事、恋愛、結婚、子育て、旅)……
いつか

東京生まれ。著書は『わたし幸せじゃないの?』(経済界)、『一流のサービスを受ける人になる方法』(日本経済新聞出版社)、恋愛・結婚についてのエッセーや自己啓発書、ビジネス書など電子書籍を含め50冊を超える。世界50カ国以上を訪問し、各国各界に多彩な人脈を持つ。「角川いつか」として上梓した著書は多数。ベストセラーとなった『成功する男はみな、非情である。』(PHP研究所/だいわ文庫)『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』(PHP研究所)はアジア各国で翻訳された。
オフィシャルサイト
http://www.itsuka-k.com


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights