雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
飛ばなくても「パー」を取るゴルフ道

著  者 井戸木鴻樹
定価(税8%) \1,134
( 本体価格 \1,050 )
判  型 小B6並製
刊 行 年 2016.03.15
ISBNコード 978-4-584-13715-4

Amazonで購入

飛ばさないゴルフが「コントロール」を作る―
日本人プロゴルファーのための最強レッスン! !
日本人男子プロゴルファーでただ一人、世界メジャーを制した井戸木鴻樹プロ。
「飛距離」ではなく、「正確性」で勝負してきた世界チャンプが、アマチュアゴルファーのために「パー」を取る技術を伝授。
セットアップから、スイングの基本、クラブ別のポイント、アプローチ&バンカーショット、パットの極意まで、“シングルへ"のステップ50!

■ すべては「自分の飛距離」を知ることからはじまる
■ できないことは手を出さず、自分の“クセ"を生かす
■ ラウンド後に練習すると「スイング・プレーン」が安定する
■ 左右どちらかに曲げる想定でアドレスする
■ “肩から肩"のスイングでスイング・プレーンを身につける
■ アプローチはパットより距離感を出しやすい
■ パットの上達には「感性」が第一
■ ボールとパットの往復で、ラインのイメージを出す 他
井戸木鴻樹(いどき こうき)

1961年生まれ。小野東洋ゴルフ倶楽部所属。大阪府出身。
90年関西プロでツアー初優勝。通算2勝。賞金シードを15 度獲得。2012年はシニアツアーで初優勝。2012年賞金ランキング2位。
2013年全米プロシニア選手権で優勝し、アジア人として初めて米シニアメジャーを制した。
ウッド6本をキャディバッグに入れていることから「六本木の男」と呼ばれている。愛称は「ドッキー」。
現在、『原田伸郎のめざせパーゴルフIII』(サンテレビ)に出演中。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights