雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
さよなら、ちょうじろう。

著  者 小泉さよ
定価(税8%) \1,296
( 本体価格 \1,200 )
判  型 A5並製
刊 行 年 2015.11.20
ISBNコード 978-4-584-13687-4

Amazonで購入

――いつか必ず来るそのときは悲しいだけではありませんでした――


出会いはふとした瞬間。
でも、出会いがあれば必ず別れはやってきます。

もっと長く一緒にいたい。
もっと幸せでいてほしい。
たったそれだけを願う、切ない日々。

愛猫にとって、そしてもちろん飼い主にとって、どのような「最期」が幸せなのか。

まるで本当の息子、いや、簡単に表現できないような、子どもでもあり、恋人でもあり、親友でもあり、家族でもある、不思議で、心から大切な「愛のかたまり」と共に過ごした日々と、そのときまでの大切な記録を静かに、温かく綴ります。

別れをすでに経験した人も、これから経験するかもしれない人も必読のイラストエッセイです。
小泉さよ(こいずみ さよ)

1976年東京都生まれ。2001年東京藝術大学大学院日本画修了。おもに猫を描くフリーイラストレーター。
著書に『猫ぱんち』『和の暮らし』(ともにKKベストセラーズ)、『まったりゆるゆる猫日記』(学研)などがある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights