雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
浅見光彦の日本不思議舞台地の旅

著  者 内田康夫
定価(税8%) \1,404
( 本体価格 \1,300 )
判  型 四六並製
刊 行 年 2015.06.15
ISBNコード 978-4-584-13658-4

Amazonで購入

 全国47都道府県の中から、内田康夫氏が30年の作家生活のなかで印象に残り、作品につながったパワースポットや“不気味”ともいえる独特の雰囲気を持つスポットを紹介。作品がどのように生まれていったか、執筆の舞台裏も合わせて綴るファン必携の「浅見本」。
内田康夫(うちだ やすお)

作家。1934年東京生まれ。コピーライター、テレビCM制作会社経営を経て1980年『死者の木霊』でデビュー。2007年、著作累計部数1億冊突破。2008年『第11回日本ミステリー文学大賞』受賞。『後鳥羽伝説殺人事件』『天河伝説殺人事件』『棄霊島』『遺譜 浅見光彦最後の事件』など著作多数。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights