雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
今流行りのアドラーは、異世界でも通用しました。

著  者 神城咲弥
監  修 岩井俊憲
定価(税8%) \1,404
( 本体価格 \1,300 )
判  型 B6並製
刊 行 年 2015.02.20
ISBNコード 978-4-584-13622-5

Amazonで購入

冴えない大学生が、「アドラー心理学」で世界を救う! ?


自分に自信がなく、何事も諦めがちな大学2年生の主人公・拓海。

ある日、とんだ手違いで異世界に召喚されてしまう。
召喚した側も「間違えた! 」と大騒ぎするものの、元の世界に戻るには隣国との戦いを終わらせなければならないと、
拓海に『勇者』を押し付けてきた。

頑なに拒む拓海だったが、『サイコロジー・オブ・アドラー』という不思議な本に導かれ、自分と同じように悩み苦しむ人々と対話しながら、勇気をもって危機を乗り越えていく。

―――そんな拓海に心惹かれた少女たちの間では、密かに恋のバトルが繰り広げられるのであった……!


監修は、『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』でおなじみの、岩井俊憲氏。
本書を読むだけで、アドラー心理学の要である「目的論」「全体論」「自己決定性」「認知論」「共同体感覚」「勇気づけ」が分かります!
【神城 咲弥】
東京都在中の猫好き。チームグリグリ所属のシナリオライター兼イラストレーター。ゲーム「コープスパーティー」シリーズにて、キャラクターデザインやグラフィック、シナリオ等を担当。現在はPS Vita「コープスパーティーBLOOD DRIVE」のEXTRAシナリオやドラマCD「愛し君に、戀文を」(全4巻)など、シナリオライターとして活動している。ライトノベルは、本作がデビュー作となる。

【岩井 俊憲】
アドラー心理学カウンセリング指導者、中小企業診断士。1947年、栃木県生まれ。早稲田大学商学部卒業後、外資系企業の管理職等を経て、1985年、有限会社ヒューマン・ギルドを設立。主な著書に、『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』(日本能率協会マネジメントセンター)、『人間関係が楽になるアドラーの教え』(大和書房)などがある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights