雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
馬券しくじり先生の超穴授業

著  者 野中香良
定価(税8%) \980
( 本体価格 \907 )
判  型 新書並製
刊 行 年 2017.03.18
ISBNコード 978-4-584-10439-2

Amazonで購入

――私はここまでKKベストセラーズから出版されている馬券攻略術系の本の構成やライターとして、さまざまな予想家&馬券術に取材してまいりました。そのためか「穴馬が恐ろしいほどに見えてしまう」という特技を身に付けてしまったのです。
現役時代を知っているわけではありませんが、打撃の神様こと川上哲治氏は絶好調時には「ボールが止まって見える」と語っていたとか。私も絶好調時には競馬新聞を手にすると「穴馬が浮かんで見えてくる」です。(「はじめに」より)
二ケタ人気、無印、単勝万馬券馬……超穴馬は見つけられるのに、馬券は恐ろしいまでにしくじり、「ハズレ馬券アーティスト」(by「競馬予想TV! 」水上学)とまで呼ばれる著者の、「超穴馬発見術」と自戒を込めた「しくじらない馬券の買い方」を公開。
イラストはフジテレビ系『久保みねヒャダ こじらせナイト』でお馴染みの、能町みね子が担当! 春のGIウィークで大穴を当てたい方、悔いのない馬券を買いたい方にオススメ!
野中香良(のなか こうすけ)

1976年、東京都出身。明治大学文学部卒。くじ、競馬専門誌編集を経て、フリーライターに。月刊誌「競馬最強の法則」で本書のベースとなる、「俺はまだ馬券で本気出してないだけ」を約2年連載。また「行け青本隊 最強POG★バトル」を連載中。
著書に『「社台王朝」の裏を知ればこんなに馬券が獲れる! 』『マイネル軍団の裏を知ればこんなに馬券が獲れる! 』『「社台王朝」の異変に気づけばこんなに馬券が獲れる! 』『日刊コンピブロックバスター』など。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights