雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
京大の馬券力!

著  者 京都大学競馬研究会
監  修 久保和功
定価(税8%) \980
( 本体価格 \907 )
判  型 新書並製
刊 行 年 2015.11.20
ISBNコード 978-4-584-10431-6

Amazonで購入

現在の競馬予想界をリードするブランド「京大式」。その原点は、京大競馬研にあった!
●京大経済学部のラップ投資論
●「1着・2着・3着っぽさ」を極める【着順固定】3連単
●逃げる騎手とレースの綾を読む方法
●「自分んちの庭では負けられない! 」京都芝外回り専用攻略法
●ダート替わりの新血統法則
●穴党有利の新払い戻しルールと期待値の真理……
現役の京大競馬研のメンバーが、個性豊かな予想法・馬券術を披露!
「京大式・推定3ハロン」(サンスポ)で知られる京大OB久保和功が「ホントに本を書くの、初めて?」と驚嘆した傑作揃い……恐れ入りました!
京都大学競馬研究会

1996年創設。豪州GIオールエイジドステークスを勝つなどしたハナズゴールの馬主として知られるマイケル・タバート氏や、グリーンチャンネル「KEIBAコンシェルジュ」など多数メディアで活躍中の棟広良隆氏ら、多くの競馬著名人を輩出。活動内容は主に京都競馬場での競馬観戦や学園祭で芸能人参加の競馬イベント開催が中心。他大学サークルや競馬記者との交流、JRAとの協力でのイベントも開催。現在の部員数は20人ほど(他大学からの参加含む)。


久保和功(くぼ かずのり)

1982年大阪府出身。京都大学工学部卒業後、大学院に進む。関西の大物予想家・赤木一騎氏に師事、大学院を休学し、同氏主宰のJRDB(ジャパン・レース・データ・バンク)に入社。その後、正式に大学院を中退し、JRDBの姉妹会社サイバーミリオンを立ち上げ。サンケイスポーツに「京大式・推定3ハロン」を長期連載中。著書に競馬ベスト新書『京大式超オイシイ! 馬券の選び方』、『京大式馬券選択のルールブック』など。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights