雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
北朝鮮絶望収容所

著  者 安明哲
訳  者 池田菊敏
定価(税8%) \637
( 本体価格 \590 )
判  型 文庫
刊 行 年 2000.05.22
ISBNコード 4-584-39113-0

Amazonで購入

一度入れば生きては出られない政治犯強制収容所。中でも地獄中の
地獄といわれる「完全統制区域」で見たものは、「無慈悲たれ」の
教示のもと、生き埋め、銃殺、輪姦、殴打、拷問と罪なき人々が粛
清される現実であった──北朝鮮の実態と悪業を今ここに始めて明
かす!警備隊長、慙愧の告白手記。
洪原農業専門学校を卒業2ヶ月前に入隊、11号政治犯強制収容所で
新兵としての教育を受ける。その後、13号、22号、26号等の収容所
で警備隊員として勤務、政治犯の監督にあたる。1994年9月、単身
北朝鮮を脱出、中国経由で韓国に亡命。本書である手記『彼らは
泣いている』を発表、一大センセーションを巻き起こす。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights