雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
武芸十八般 武道小説傑作選

編  者 細谷正充
定価(税8%) \823
( 本体価格 \762 )
判  型 文庫
刊 行 年 2005.09.20
ISBNコード 4-584-36544-X

Amazonで購入

剣術・弓術・柔術など古くから伝わる十八種類の代表的武芸の使い手の活躍を描く時代小説アンソロジー。著者は、澤田ふじ子、池波正太郎、佐江衆一、五味康祐ら。
細谷正充(ほそや まさみつ)
1963年埼玉県生まれ。時代小説とミステリーを中心に、気鋭の文芸評論家として活躍。著書に『松本清張を読む』『宮本武蔵の「五輪書」が面白いほどわかる本』、編著に『武士の本懐』『武士の本懐〈弐〉』『感涙』『妖異七奇談』『誠の旗がゆく』『大江戸犯科帖』『逆転』『江戸の老人力』『時代劇原作選集』など多数がある。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights