雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
覇 信長記 哀将伝

著  者 羅門祐人
中岡潤一郎
定価(税8%) \916
( 本体価格 \848 )
判  型 新書並
刊 行 年 2005.10.05
ISBNコード 4-584-17948-4

Amazonで購入

秀吉を追い詰め、東国を平らげ、西国同盟を降し、天下統一を成し遂げた織田信長。
信長と息子である左京大夫幸村は、さっそく次なる天下を目指し、海の外へと目を向けるが、国内では謀反の火の手が上がろうとしていた…
信長による天下平定後を描く、もう一つの『覇信長記』伝説。
羅門祐人(らもん ゆうと)
昭和32年生まれ、福岡県出身。仮想文明(シムシビライズ)に基づく独自の作品世界には多くのファンがいる。

中岡潤一郎(なかおか じゅんいちろう)
昭和43年生まれ、東京都出身。架空戦記作家として名を馳せる。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights