2018年は全世界のファンが待ち望む、4年に一度のフットボールのトーナメントイヤー。この記念すべき年に向け、ルコックスポルティフが展開するのが、あのミタスニーカーズによるディレクションモデル〈PLUME X〉。ブランドのルーツの一つであるフットボールカテゴリーの歴史を紐解き、現代に再生させた傑作に仕上がっているが、果たしてその内容とは?

ミタスニーカーズによるディレクションモデル

 本作のベースになっているのは、鳥の羽に着想を得てデザインされた補強パーツ「PLUME LINE」を採用し、独創的なデザインと機能性で多くのプレイヤーに愛されたフットボールスパイク〈PLUME PIXY〉。それにならい、アッパーの前面部にはワイルドな風合いがあり耐久性に優れるフルグレインレザーを採用。そしてインソールにはミタスニーカーズのアイコンである「金網」とフットボールの「ゴールネット」を、ルコックスポルティフのロゴマークと掛け合わせたプレミアムなグラフィックが入る。さらに、オリジナルのスパイクソールに代わり、伝説のテニスプレイヤー、アーサー・アッシュのシグネチャー〈ARTHUR ASHE〉のソールユニットを融合させ、タウンユースとしての機能を再設計。またカラーリングは、ブラックレザーにクラシックなガムソールを合わせスパイクの定番配色に仕上げた「ブラック」、フランス国旗の優美なトリコロールを思わせる白×青×赤の配色を施した「ホワイト」の2色をラインナップしている。
 当時を懐かしむフットボールファンから昨今のスニーカーヘッズまで、幅広く満足させられる最新作、ぜひその足で体感してみてほしい。

写真を拡大 〈PLUME X〉[BLACK]
写真を拡大 〈PLUME X〉[WHITE]