【SNEAKER JACK DAILY #681】

ASICS TIGER
GEL-LYTE V SANZE

 

【アシックスの新作スニーカーをもっと見る】

 

過去、現在、未来の「三世(SANZE)」をつなぐ新モデル

 2018年2月より国内外で順次展開されることがわかった、アシックスタイガーによる「ビジブルゲル」搭載の新機軸シリーズ〈GEL-LYTE V SANZE〉。そんな中、本格展開に先駆け、ニットアッパーでアレンジした2モデルが年始早々に先行発売されることが決定! 年明けからの期待値が高まるリリース情報だ。

 

 今回デビューする〈GEL-LYTE V SANZE〉シリーズは、1993年に発売した軽量ランニングシューズ〈GEL-LYTE V〉をベースに、ミッドソールに内蔵していた衝撃緩衝材「GEL」を可視化するなど、テクノロジーと現代のデザインを融合させたのが特徴。その名は、過去、現在、未来の「三世(SANZE)」をつなぎ、ブランドの未来をリードする新モデルにするとの思いから命名されている。そんな中、今回先行発売されるニットアッパーバージョンは、複数色のウール糸を撚り上げ、質感、色合いともにやわらかで上品な表情をもたせたタイプと、段差のある立体的な独自パターンを採用し、ワントーンでありながら奥行きのある表情をもたせたタイプ。どちらも甲部分はニット素材の上に異素材を覆うように配すことで、高いフィット性と広い可動域を両立。さらにビジブルゲルは、かかと部の真下に大きく搭載することで、着地時の衝撃を効率よく緩衝できるようにしているのも特色だ。また、かかと部周囲にはレザーを配し、同部を包み込むようにサポートしつつ、デザインアクセントにもなっている。
 今後のリリースとしては、〈GEL-LYTE V SANZE KNIT〉が1月5日(金)からASICS TIGER HARAJUKU/SHINSAIBASHI、アシックスタイガーオンラインストア、各取扱店にて発売され、さらに2月2日(金)は〈GEL-LYTE V SANZE〉〈GEL-LYTE SANZE TR〉が展開される予定だ。年始早々、新たなスニーカーの可能性を示唆するモデルがデビュー。2018年のスニーカーシーンにも期待大だ!

写真を拡大 〈GEL-LYTE V SANZE KNIT〉[H8K1N/ミッドグレー×ミッドグレー]
写真を拡大 〈GEL-LYTE V SANZE KNIT〉[H8K1N/ホワイト×ホワイト]
写真を拡大 〈GEL-LYTE V SANZE KNIT〉[H800N/バーチ×バーチ]
写真を拡大 〈GEL-LYTE V SANZE KNIT〉[H800N/ブラック×ブラック]

 

DATA
【BRAND】ASICS TIGER/アシックスタイガー
【ITEM】GEL-LYTE V SANZE KNIT/ゲルライト5 サンゼ ニット
【PRICE】18,000円+税

 

<商品のお問い合わせ先>
アシックスジャパンお客様相談室:0120−068−806