1、ニー・エクステンション(もも前のエクササイズ)
  効果のある部位(主働筋):大腿前部(大腿四頭筋)

〈準備姿勢〉

クッションの上に両膝を乗せてつま先を立て、踵に尻を乗せて座る。上半身をまっすぐに伸ばし、床に対してやや後方に傾ける。手を胸の前でクロスし、視線を前に向ける。

 



 

 

 

〈動作〉

①息を吐きながら1秒かけて、膝から頭までが一直線になるまで膝を伸ばす。

②息を吸いながら2秒で、上体と床の角度を保ったままお尻が踵に触れるまで膝を曲げる。

 

 

 

 


 

 

 

〈ポイント〉
動作中、終始上体と床の角度を保つ。特に起き上がる際に、上半身を前傾させやすいので注意する。

次のページ 2、ヒップ・リフト