札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!
【評者の採点】

今日のコーデは…
75点!!(100点中)

「今っぽさ120%コーデなだけに
 あとひと押しが欲しいところ…」

キノシタコウジくん・東京
(19歳) 東京理科大学 身長180cm

コンサバティブ【Conservative】保守、保守主義の略ーーよく女性誌で使われるファッション用語だけど、もし原宿ストリートファッションにもコンサバがあるなら、彼はその象徴のようなコーデ。モノトーン、ショート丈ブルゾン、ほど良いストリート系ブランドとハイブランドのMIX、そして足元には…ハイ、これまた今年のコンサバスニーカーの代名詞、あえてブラックに仕上げたポンプフューリー…。今、原宿で一番流行っているファッションは?と尋ねられたら、即答で「彼を見ろ!」と言いたくなるほどの完璧なコンサバファッション。ただ…どこか1点でもそのラインから外れたアクセントが欲しいかな〜。PUMP的には、それをスニーカーで攻めて欲しいところですな。

MA-1ジャケット約8000円/アーバンリサーチ
カットソー約3000円/アーバンリサーチ
スニーカー約1万8000円/リーボックのインスタポンプフューリー
リュック約3万円/ポーター
ベルト約1万円/Y-3
時計約2万3000円/カルバン・クライン

写真を拡大 ヘタしたらオールスターの次に原宿で見かけるんじゃないの?ってぐらい、この春隠れたヒットを飛ばしている「黒ポンプ」。ポップさをあえて黒で塗りつぶした逆転の発想も何だか今っぽいのかも。
写真を拡大 原宿でトップクラスの人気を誇る〈ポーター〉の中でもトップクラスの人気を誇る“ユニオン”。まさにリュックのコンサバ。さらに最も合わせやすく人気の高い黒。背中からもスタイルが徹底されている!
写真を拡大 ミニマルなスタイルには、ミニマルな時計を。シンプルなフェイスの時計が持つ、品のある表情がストリート感のあるコーデの中で絶妙なハズシ効果となっている。このあたりも非常にトレンドに忠実。 

※本日のスナップ評者※

SNEAKERPUMP
三度の飯よりスニーカーを愛す男。しかし愛しすぎて履けない、汚したくない、崩したくない!自分で履けないぶん、足元観察がストレス解消法とか。合掌。