――太野さんは中々に多趣味な方だなと、フォトログを観ていて思います。ご自身では、自分はどんな子だと思います?

太野 う~ん、気分屋!でも、そう言うとイメージ悪くなるからなぁ(笑)。……意外とキレイ好き! 部屋を片付けるのが好きなんですよ。楽屋を片付けるのはキライです(笑)。

――それはどうしてです?

太野 それはもう、自分がかたしても、周りがサーッと元通りにしていくから意味ないやって(笑)。自分がやったことをゼロにされるのはイヤなんですよね。

――まず、どう見てもキレイ好きに見えますけどね。

太野 いやいや、私の性格を知っている人なら見えない!って言われますよ。ズバッと行くタイプだから、あんまりキレイ好きに見られないんですけど、実はキレイ好きだよとここで言っておきます(笑)。

――(笑)。太野さんは元々兵庫県のお住まいで、NGT48加入と同時に新潟に移住されたということで、「新潟に移住して衝撃を受けたことBEST 3」を伺えればと。

太野 う~ん……あっ!大きいバスがある。名前なんやったっけかな……そう「ツインくる」という、バスが2台繋がった、メッチャ大きいバスが走ってるんですよ。あんなの、地元にはないから初めて観た時はビックリ。スゴッ!と思いましたよ。これは……第3位かな?

――第2位は

太野 ……食べ物ですね。こっちに来てまず「ぽっぽ焼き」というお菓子があるというのを知って、ぽっぽ焼き?何やろ?と思って、買って食べたんですよ。不思議な食べ物ですよね。食感とかも独特で、お菓子?パン? こういうのも地元では見かけないなぁと思ってたら、どうやら新潟にしかない食べ物らしいんですよね。イタリアンていう焼きそばのようなパスタのような。これも不思議な麺類の食べ物があって、よく食べるほど好きです。というか新潟の食べ物、どれも大好きなんですよ。

――確かに、おいしい食べ物がたくさんありますよね。では1位は?