4月12日(水)発売のシングル『青春時計』でついに全国に打って出る、AKB48国内5番目の姉妹グループ「NGT48」。新潟県を活動拠点とし、地域活性化をテーマに2015年に結成されたグループだが、今回のメジャーデビューをきっかけに、もっと彼女たち個人のことをみんなに知ってほしい!と言うことで、それぞれのパーソナルに迫るインタビューを短期連載!

2007年に合格して以降、AKB48、SKE48を経験し、メンバーの憧れの的、頼れるキャプテンとして、NGT48の活動を精力的に行う北原里英。
突然の移籍発表や、全くの新人からスタートしたメンバー達のまとめ役としてのプレッシャー、劇場オープンの延期など、今回のデビューシングルまで、数々の困難を乗り越え、メンバー達を引っ張ってきたキャプテンから見る、デビューまでの軌跡とNGT48の三大事件簿とは…?

次のページ インタビュースタート!