札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
 

【評者の採点】
今日のコーデは…
81点!!(100点中)

「イケメンはシンプルが一番!!」

荒川裕太郎くん・大阪
(21歳) 立命館大学 身長179cm

 ついに原宿の帝王?・キャナイも大阪進出(笑)。原宿を中心にみてきたボク的には、楽しみであるけど、やっぱり”原宿が一番”ってなっちゃうかもしれないっす。もしその辺のうがった見解があれば、ドシドシ異論、反論ください!!
 ということで、今回は大阪でキャッチした荒川くんを査定!? まず彼のコーデの感想は、とにかくシンプル。原宿の子たちに比べたら、やっぱりパンチと個性が足りない。でもちゃんとアウターがキレイめだし、色使いは統一感があるんで、とってもスタイリッシュに見えるっす。
 でもでも、彼の一番の特長は”イケメン”。たぶん表参道を歩けば、芸能事務所の方々から、たくさんの声がかかるのではないか、と思ってしまうくらいのイケメン。めっちゃシンプルなコーデがこれだけカッチリはまり、スタイリッシュに、都会的に見えてしまうのは、彼の顔面偏差値がちょ~高いから!!
 ということで、今回はあんまし、ファッションチェックらしい要素はないけど、ただひとつ言っておくと、別に彼のコーデが”普通”だと、いっているわけじゃないっす。選んでいるアイテムもちっきり、こだわって選んでいるし、デザインもカッコイイ。でもそれを凌駕するほどのイケメンだったということを声に出していいたい(笑)。

ブルゾン/ビームス
ボトムス/サリバン
バッグ/ポーター
 

ヴィンテージ感あふれるクタリ感がなじむ
シンプルで定番のアイテムだが、それが逆にスタイリッシュに見える

 

※本日のスナップ評者※ 

 
原宿の帝王?・キャナイ
覚えやすい顔と濃いキャラで、原宿のカリスマ読モたちにもおなじみになり、表参道を歩けば、読モたちにあいさつされない日はない、という原宿の主。