【SNEAKER JACK DAILY #354】

adidas
adizero Japan boost 3 rising sun

 

 

「東京」をシンボリックに描いた新たなるプロジェクト

 2017年、アディダスから新たな挑戦となるプロジェクト、「TOKYO EDITION(トーキョー エディション)」シリーズの始動が発表された。今回は東京を駆け抜けるシティランナーのための数量限定のランニングアイテムがリリースされることとなる。
 東京の地形図を背景に「TKY」をあしらったオリジナルTOKYOロゴがシンボリックなこのシリーズは、本格y的なランニングシーズンを迎える2月限定のランニングアイテム。都内を駆け抜けるシティランナーひとりひとりが、「東京」のアイコニックな存在となるよう、シンプルかつ印象的な日の出をイメージしたデザインとなっている。今回スニーカーでは、ランニングシューズの〈adizero Japan boost 3〉をベースとしたオリジナル仕様をリリース。今回は優れたグリップ力を誇るコンチネタルラバーをウェブ状に大型配置することで、グリップ力と蹴り出し時の安定性を向上させている。
 本作は、2月6日(月)より、東京都内の一部アディダス直営店(http://www.adidas.jp/shop)、adidas RUNBASE(http://adidas.jp/running/runbase/)にて限定300足で販売。またオリジナルTOKYOロゴを施したTシャツも同様に300枚限定で同時発売される。

写真を拡大 シュータン部分には東京の地形図を背景に「TKY」の文字をあしらったオリジナルロゴが。
写真を拡大 ヒール部分には“TOKYO 2017”が鎮座。またソールにもシュータンロゴ同様に東京の地形図を配置。
写真を拡大 ベースの〈adizero Japan boost 3〉は、2014年男子マラソン世界記録を樹立しらモデルの三代目。

 

DATA
【BRAND】adidas/アディダス
【ITEM】adizero Japan boost 3 rising sun/アディゼロ ジャパン ブースト 3 ライジング サン
【PRICE】18,500円+税

 

<商品のお問い合わせ先>
アディダスグループお客様窓口:0570−033−033(土日祝除く、9:30~18:00)