札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!

【評者の採点】
今日のコーデは…
89点!!(100点中)

「ワントーンコーデは自分を客観的に見られる子の特権よ」

楯林義正くん・東京
(22歳) 一橋大学 身長189cm

この記事を書くためのアンケート用紙、2度見したわよ。
身長189cmなんて恵まれたスタイルもそうだし、オールバックでビシッと仕上げた大人すぎる表情からの22歳とか…。何!? 一橋大学ってこれがデフォなの!?  ちょっと誰かコンパ組んで!
本人のカラダの話だけじゃなくて、ブランドの好みもツウね。カラー、アミあたりの旬なところをキッチリ抑えながらも、ジョンスメとか老舗へのリスペクトも忘れない。長く使えて汎用性の高いものにもちゃんとお金をかけられるのは素晴らしいわ。しかも、ほぼほぼ直営店に買いに行っているのよ。ブランドの世界観を尊重しつつ、それを楽しんでいるのが真のオシャレさんッて感じね。
グレーのトーン違いで揃えたカラーコーデも素敵よ。バッグとスニーカーに黒を合わせて、シメるところはシメているのも効いているわね。全身グレーって私みたいな小でぶちゃんがやっちゃうとメリハリがなくてもっさりしちゃうから、彼みたいなタッパがあるコだとハマるのよ。そういった意味だと、自分のキャラクターを把握しているんじゃないかしら。シルエットやバランスに関してはもう触れないわよ。言わずもがなでばっちり今っぽいから。
それにしても、彼の資金源ってドコにあるのかしら?
彼がちゃんと授業に出ているのを祈るばかりだわ。

コート約12万円/カラー
タートルネック約4万円/ジョンスメドレー
スラックス約6万円/アミ
スニーカー約7万円/エンダースキーマ
バッグ約4万円/エイティス

私のリサーチ不足なんだけど、エイティスってバッグも出していたのね。まだまだ修行がたりないわ。着こなしはシックなのに、バッグはコーティングをバリバリに施したソリッド顔。このギャップもいいわね。
カワイイイメージが強いエンダースキーマも、ブラックだとギュッとシマるわね。ハイテクスニーカーオマージュでもオールレザーだから、アクセントを足しつつも大人っぽく見えるわ。

 

※本日のスナップ評者※

アンニュイ村上
ひと月の給料のほとんどをファッションにつぎ込む浪費家。特にブランドに敏感で、クリーンでモード風な着こなしを好む。所作、好みがいちいち女子っぽく、オネエ疑惑もあり。