札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に! 

 【評者の採点】

 

今日のコーデは…
91点!!(100点中)

「ヤバイねえ、このストリート感。
一緒に踊らないかい?」

藤原昂平くん・大阪
(20歳)大学生 身長178cm

久々にシビれたね。思わず「この前のライブ良かったよ」って声かけちゃったもんね。まるで三代目とかGENERATIONSにいたっておかしくないようなルックじゃないか。面構えもいいし、藤原くん、アンタ男だよ。最初にビビっときたのがパンツの着こなしだな。まずシューズイン、VERY COOL!このスポーティさが今っぽいんだな。街をさっそうと歩く姿が目に浮かぶぜ。あとMA-1にもぐっと来たね。足元がテーパードシルエットだから、上半身にヴォリューム感を作れるMA-1が効いてくるんだな。要はバランス感覚だよ。それにさ、『アルファ』ってのがグッと来るんだよ。テイストだけパクったMA-1なんて俺から言わせれば邪道。男は硬派なブランドを選びたいよな。

MA-1ジャケット約2万円/アルファ
Tシャツ約7000円/A BATHING APE
パンツ約1万円/アディダス×ビームス
スニーカー約9万円/RICK OWEN DRKSHDW

写真を拡大 ダークシャドウやっぱ惹かれるよね。ラバーみたいな素材が足元から着こなしをシャープにしてくれるよな。
写真を拡大 ストリートの住民はバッグなんて持たないんだよ! 必要な小物しか持たない潔さ、しびれるね!

※本日のスナップ評者※

ブラボー松野
飽きもせず毎夜クラブに繰り出すアラフォー。朝まで飲むと次の日使えない奴になっちゃうんで、最近は流石に2時には帰るけどね。口癖は「ビビっっとくる」。