【SNEAKER JACK DAILY #339】

new balance
MRL247 "TOKYO RAT""mita sneakers""Insole Graphic by Keita Suzuki"

 

 

ミタスニーカーズがモチーフにしたのは、まさかのネズミ!

 今季新たにニューバランスのクラシックカテゴリーから誕生したモデル〈MRL247〉。"いつも" "常に"と言う意味合いを持つスラング"24/7"(24 Hours/7 Days a Week(24時間/7 日間)の略)から命名され、仕事、ランニング、ワ ークアウト、食事、旅行、遊びからオフタイムに至るまで全てを網羅する事が出来る機能性とデザイン性を備えるコンセプチュアルな展開で注目を集めている。そんなニューモデルから、早くもミタスニーカーズとのコラボレーションモデルがリリースされることがわかった。
 本作は前述の“24/7”にリンクさせ、東京の地下道から屋根裏まで、昼夜問わず活動する「ネズミ」をデザインソースに具現化。トーンの異なるグレーを巧みに配置しながら、淡いピンクを細部に差し色として配し、サイドパネルからヒールにかけて、毛足の異なるスウェードやヘアリースウェードを採用。また本来は夜行性であるネズミから着想を得て、サイドパネルのNBロゴやヒールタブには、リフレクターを採用するというこだわりぶり。さらにインソールには、フォトグラファーのKEITA SUZUKI氏が街の廃墟をネズミの視点で撮り下ろした渾身の一枚を採用。世界観を奥深く、一足に表現し尽くしている。
 〈MRL247 "TOKYO RAT""mita sneakers""Insole Graphic by Keita Suzuki"〉は、1月28日(土)より発売予定。気になる人は是非お早めに!

写真を拡大 前足部には通気性と耐久性に優れた、2層構造のスポーティーメッシュを使用。さらにシームを極力減らすウェルディング構造を採用することで足当たりの飛躍的な改善も。
写真を拡大 伸縮性に優れたエラスティックと、通気性を確保するナイロンメッシュを兼備したブ ーティー構造を採用することで、シューズと足の一体感を高めながら更なるフィット性が。
写真を拡大 インソールのグラフィックを撮影したのは、フォトグラファーのKEITA SUZUKI氏。独創的な空気感を醸し出すフォトグラフィーやムービーを武器に国内外問わず多彩なアーティストのポートレートからライブ撮影、様々な媒体からファッションブランドのアートワークを手掛けている。

 

DATA
【BRAND】new balance/ニューバランス
【ITEM】MRL247 “TOKYO RAT”/MRL247 “トウキョウラット”
【PRICE】各13,800円+税

 

<商品のお問い合わせ先>
ミタスニーカーズ:www.mita-sneakers.co.jp