いざ、『4Dエクスペリエンス』体験スタート

 まずは『火山』。
LEDディスプレイに、“THERMOS”の文字が帯に乗って現れ、加工の中を表現しているのだろうか、その後ろと足元にダイナミックにうねる溶岩と燃え盛る火炎が映し出される。
この時点ではMもまだ余裕の様子。ぽかーんとディスプレイを眺めている。

 「ほぉぉ~~、最近のLEDってすごいねぇ」

なんて感心するMの脇で、ヒーターが怪しくオン。
このあたりから、ステージ上の気温が急上昇。ステージ下のオーディエンスにも分かる程の熱が、Mを襲う。

そして“砂漠”。

じりじりと焼かれるような“火山”から一変。
轟々と踊る砂嵐がディスプレイに映し出され、同時に左右から強風!
あわてて帽子を抑えるMを、熱風が舐めるように吹き荒れる!

そして最後の、“間欠泉”…。

ドウッ!!(間欠泉の音)

ビクゥッ!!!!

勢いよく打ちあがる間欠泉。
映し出される水しぶきに合わせ、熱風が直撃!

思わずのけぞるM。

「は、はぁー! びっくらこいたー!!」

相変わらず熱量の高いステージ上で呆けるM。
この時すでに、彼の着ているTシャツは吹き出る汗でびしょびしよである。

 

そしてここまでがすべて前フリ。
結局何が伝えたいかったと言うと。

次のページ この後会社に戻る予定じゃないの?