平手 やっぱり表題曲の『サイレントマジョリティー』ですね。イントロからアイドルっぽくないし、歌詞のメッセージ性が強くて。踊っているときも、歌詞の意味をしっかり伝えなきゃと思っていて…。気持ちが入りやすい曲です。

――どういう人に聴いてほしいですか?

平手 積極的に前にいけなかったり、意見を言えない人だったり…。でも、最近自分たちの曲をいただいてから感じたんですけど、秋元さんが考えてくださる歌詞って、とらえ方によっていろんな方向に考えられるんですよね。聴かれる方によっていろんな感じ方をして、聞くたびに何回も楽しんでいただきたいと思います。

――平手さんはソロ曲『山手線』もカップリング曲で収録されていますが、どんなところが好きですか?

平手 全体的に昭和っぽい感じです! 梨本威温さんが振りをつけてくれたんですが、最近ではあまりやらない動きをつけてみたっておっしゃっていて。いろんな年代の方に聞いていただいて、14歳だけどこんな感じもいけるんだって思ってほしいですね。最初、曲をいただいたときに、MVもセーラー服で昭和な雰囲気なので、私の顔が昭和っぽい感じなのかな?ってちょっと思いました(笑)。

――ソロ曲で苦労したことは?

平手 ダンスを覚えるのが大変でした。『山手線』のダンスってキレとか細かい動きが大切で。MVを撮影するときは、”よーいスタート”が始まるまで、ずっと振り確認していました。逆に『サイレントマジョリティー』は、大きな振りが多くて覚えやすかったです。色々な意味で幅のある2曲なので、どちらもぜひ聴いていただきたいです!

 

それでは、今回のランキングの発表です!
人生で一番、緊張した瞬間BEST3

第3位 ALL LIVE NIPPON
第2位 FNS歌謡祭
第1位 欅坂46のオーディション

でした!
明日は上村莉菜さんにお答えいただきます!

 

Profile
平手友梨奈(ひらて ゆりな)

ニックネーム:ゆりな
生年月日:2001年6月25日
年齢:14歳
出身地:愛知県
特技:側転、バスケットボールのボール回し

【欅坂46公式サイト】
http://www.keyakizaka46.com/

次のページ ジャケットも美麗なシングルをチェック!