■平成経済=デフレ経済、停滞経済

 

 いよいよ令和の時代が始まりました。

 思い返せば、平成の経済はほとんどずっとデフレで、ずっと停滞してきました。

 昭和までは順調に経済成長していたのに、どうして、平成になってからは、急にうまくいかなくなってしまったのでしょうか。

 それが分からないと、令和の経済も、平成の延長でデフレが続くでしょう。

 平成の経済と同じ失敗を繰り返してはなりません。

 では、平成の何が悪くて、どうして停滞したのか。

 なぜ、デフレから抜け出せなくなってしまったのか。

 中野剛志著『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』の第二章には、「目からウロコが落ちる」驚きの答えが、ずばり書いてあります。

 今回は、特別に、第二章(一部省略)を抜粋して、公開することといたしましょう。

次のページ 二つの経済政策